雨の日に彼女を笑わせたい。

【彼女と結婚への道】

こんにちは〜!

やってまいりました。これまで私が実践してきた(する予定)の「笑わせネタ集」!!

今回は雨の日編です。

「せっかくデートに来たのに、雨が降っていてテンションが上がらない、、」

「屋外遊びがしたかったのに、予定が潰れて気まずい、、」

「どうにか楽しい雰囲気にしたいけど、空気が重くて難しい、、」

「彼女を笑わせたいけどどうしたらいいか分からない、、」

雨に濡れる女性

そう思ったことのあるアナタ!

私が雨の日でも彼女を笑わせることに成功した小ネタをご紹介します!

Ans. 雨の日はデートにシャンプーを持っていく

「雨の日にシャンプーを持っていく。。」??

えーと、みなさま。がっかりされたでしょうか。こんなくだらないものかと幻滅されたでしょうか。

大変申し訳ありませんが、このクオリティで行かせていただきます。笑

さて!

アホすぎるこの作戦ですが、使い方をご説明します!

具体的な繰り出し方

では、具体的な繰り出し方をご説明します。

まず、前日にカバンにシャンプーを準備してデートに向かいます。

そして当日。こんな流れで繰り出しましょう。

ーーーランチ後、外に出ると雨が降り出してきた。

アナタ「うわ、雨降ってきちゃったね。」

お相手「せっかくのデートなのに、雨か〜。。」

アナタ「そうだね。。。」

   「あ、そうだ。雨だと思って、一応シャンプー持ってきたよ。

これで行きましょう!!

これでどんよりとした雰囲気が回復すること間違いなし!雨でも楽しくなっちゃいます!(検証済)

効果的なタイミング

小ボケにはタイミングが重要だと思っています。

今回のボケのタイミングは「序盤」です。

後半にようやくシャンプーを出した場合、おそらく「なんで今頃?」と思われてしまいます。

雨の話題が出た序盤に、この小ネタを繰り出して楽しい気持ちのスタートダッシュを決めましょう。

デートの後半に雨が降り出した場合には、そのタイミングで出すと効果的とも思います!

「雨に関する会話が出た時、シャンプーも出す」と覚えておきましょう。

地味に意識すべきコツ

さて、地味に大事なコツをお伝えします。

  • 自分で一拍間を入れること
  • 「一応」をつけること

まず「自分で一拍間を入れること」についてですが、これは相手にきちんと言葉を伝えるために必要なことです。

自然でスムーズな会話の流れで「シャンプー持ってきたよ」と言われても、言葉は伝わりますが、インパクトの意味では弱くなってしまいます。

なんか言うぞ、という間を作り出した上で切り出しましょう!

次に「一応」をつけることについてですが、これは個人的に超重要です。

この「一応」にボケしろがあると思います。

「雨だからシャンプー持ってきたよ」と、

「雨だから一応シャンプー持ってきたよ」

ではどちらがなんか面白いでしょうか。

私は後者派です。前者はサイコ味が出てしまうというか、ちょっと変に思われてしまう気がします。(やってること自体変だろ)

しかし「一応」をつけることで相手にボケていることが伝わります。

また相手に「なに一応って(笑)」と若干疑問の余地を与えることで笑ってもらいやすくなるのです。

応用テクニック

さて、シャンプーで笑わせることなんか余裕!というそこのアナタ!!

一歩進んだテクニックをお伝えします!

ボトルのシャンプーを持っていく

携帯用のシャンプーでも面白いのは面白いですが、やはり一目見てシャンプーだ、となる方が面白いですよね。

余裕のある方は普段使っている大きいボトルのシャンプーを持っていきましょう。

カバンの中でプッシュしないように気をつけて。。

デート中にシャンプーを買う

これもありです!

薬局などに入って、出てきたと思ったら「雨だからさ」とか言ってシャンプー買って帰ってきたらオモロいです!

帰り道ずっとシャンプー持っているという姿でも笑いが取れますね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

雨の日に彼女を笑わせる方法でした!

ちょっとアホすぎましたかね。

もしスベってしまったとしても、準備して笑わせようとしたその姿がとても素敵だと思います!きっとお相手もそう思ってくれているはずです!

実践と結果のコメントをお待ちしています!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)

コメント