パソコンでBS-TBS「バレーボールネーションズリーグ」を見るまでの大奮闘④〜Xit AIRBOXでBS視聴編〜

【雑記】

こんにちは!

前回の記事では、Xit(サイト)AirBox XIT-AIR120CW-AZを使って地上波を見ることに成功しました。

しかし私の目的であるBS-TBSの視聴は叶わなかったのです。前回の記事をまだご覧になっていない方はこちらをご覧ください。

今回の記事では、Xit-AIRBOXを用いてBSを見る方法についてご説明します!

Xit AIR BOX単体ではBS/CS放送は見られない!

私も使ってみるまで気づかなかったのですが、Xit AIR BOX単体ではBS/CS放送を見ることができません。

商品説明のところには、「地上 BS 110度 CSデジタル 対応 ダブルチューナー」と記載があるので見られるのかと思ってしまいますよね。

実際にサイトにも記述がありました。
「*BS/CSアンテナへの電源供給には対応しておりません。」

IFのスクショ

BS/CSアンテナへの電源供給って何!?

アンテナへの電源供給って何!?となった私は、こちらについても調べてみることに。

すると、以下のことがわかりました。

閃いたイラスト
  • BS/CSアンテナには電源供給が必要(地上波は必要ない)
  • 接続した機器から電源を供給する必要があり、テレビやレコーダーには電源供給設定が存在する。
  • ブースターを設置することで、電源供給することも可能。

PCでテレビを見るには道のりが長い。。

ついにあと一歩!ということでブースターともう一つアンテナケーブルを購入しました。

ブースターも説明が分かりにくく、増幅器や分波器などたくさんの接続機器があります。

増幅器は、「弱まってしまった電波を増大させるもの」で、

分波器は、「地上波とBSなどの電波を分けて扱うためのもの」です。

今回必要なのは、アンテナに電源供給をするためのものなのでコンセントに接続するタイプの物が必要です。Amazonで商品数はとても少なかったですが、ようやく見つけたのがこちらになります。

ケーブルは前回同様ホーリック製の物を購入。前回3mを購入し、長さは十分にあるので今回は50cmを購入しました。

ついにBS視聴開始!!

さて、ブースターが届いて接続をしました。ベッド下なので暗いですが、このように接続しました。

接続の様子

そして前回と同様の流れで、チューナーを起動。チャンネルスキャンを行い、ようやくBS/CSが映るようになりました!!!!

とても長い道のりでした。

これでようやくバレーボールネーションズリーグが見られます!!

ちょうど今日(投稿日)は男子初戦!!最大のライバルイラン戦!!!!

みなさんも激アツな試合を楽しみましょう!!!

これまでの軌跡をまとめた記事はこちらになります。よかったらご覧になってくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました(^ ^)

thankyouのイラスト

コメント