ドラム式洗濯機を7万円で買う方法②

【雑記】

こんにちは!すまださきです!

前回の記事では、ドラム式乾燥機能付き洗濯機を少しでも安く買う方法として「フリマアプリで中古を購入する」方法を注意点とともにご紹介しました。

まだお読みになっていない方はこちらをご覧ください(^ ^)

今回の記事では、フリマアプリで少しでも安く買うテクニックと、購入後の流れについて私の実体験をもとにお伝えします!

PCと人のイラスト

少しでも安く買うテクニック

大型家電を中古で買うことにしたが、中古ならできるだけ安く買いたい、そう思いますよね。

私もどうせ中古なら少しでも安く、、と考えていました。私が三ヶ月以上の調査で見つけた最も安く買う方法をお伝えします。

テクニックの一つ目が「Paypayフリマでクーポンを獲得する」です。

ひらめきのイラスト

Paypayフリマでは頻繁に5〜10%オフクーポン(上限3000円)が発行されます。メルカリではほとんどクーポンはもらえませんが、Paypayフリマでは、毎週クーポンが発行されます。

ドラム式洗濯機などでの購入では、5%オフクーポンなどで上限3000円分の割引を利用できます。

実際に私も5%オフクーポンで3000円利用しました。少しでも出費を抑えるために、このようなクーポンを忘れずに使用しましょう。
出品数も十分にあるので、良いものに出会えると思いますよ(^ ^)

上記を踏まえ、二つ目のテクニックが「値下げ交渉を行うこと」です。

ひらめきのイラスト

Paypayフリマでは他人に様子が見られずに値下げ交渉を行うことが可能です。

また、私の肌感覚ですが大型家電は値下げ交渉しやすい傾向があります。大型家電はサイズ的にも価値的にも在庫リスクが大きい商品と言えます。つまり、「大型家電はとっとと売りたい商品」と言えます。

私はこれまで複数回フリマアプリで大型家電を購入しましたが、いずれも5000円〜10000円の値下げ交渉に成功しています。

SHARPのドラム式洗濯機は、1万円値切り交渉に成功して7万円で購入することができました(^ ^)

Paypayフリマでの値下げ交渉は、希望価格を送信するだけなのでとても簡単です。ダメ元で1万円程度値下げ交渉をしてみることも良いと思いますよ。

購入後の流れ

さて、paypayフリマで大型家電を購入すると多くの場合「おまかせ配送」という方法で配送されることがあります。

この方法はヤマト運輸に集荷、梱包、配送までを全て任せることのできる配送サービスです。

おまかせ配送の流れ
https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/contents/deliverより引用

購入すると、まずは出品者が集荷日を入力します。入力が完了すると、受け取り日を入力することができるようになります。
その後は到着を待って評価し、取引は完了という形になります。

ここで注意点ですが、規定では「希望箇所へ運搬のみ」がサービス範囲になります。

そのため、洗濯機の取り付けはデフォルトではサービス対象外なのです。

ここで利用したいのが、ヤマトさんの家電取り付けサービスです。8150円がかかりますが、洗濯機の設置は素人には体力的にも技術的にも難しいので依頼することをお勧めします。

私の場合は、到着日にヤマトさんから電話が来たついでに取り付けをお願いしたいと伝えました。料金はその場で現金で支払えばいいとのことだったので、現金を用意しておきました。

動作確認なども親切に行なってくれたので、とても良いサービスでした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

本記事では、ドラム式洗濯機を少しでも安く買うテクニックと購入後の流れについてご紹介しました。

憧れの家電、ドラム式洗濯機。

この記事を読んで少しでも多くの人が「この価格なら私でも買える!」と思ってくださったら嬉しいです!皆さんの生活が少しでも快適になりますように!

読んでいただきありがとうございました(^ ^)

コメント