パソコンでBS-TBS「バレーボールネーションズリーグ」を見るまでの大奮闘②〜TVチューナー購入編〜

【雑記】

こんにちは!すまださきです(^ ^)

前回の記事では、パソコンでBS-TBS「バレーボールネーションズリーグ」を見るための作戦を立てました。

いくつかの方法を検討したところ、「テレビチューナーとアプリを利用する」方法が私に合っていることがわかりました。

パソコンでテレビを見る方法で迷われている方は前回の記事を参考にしてみてくださいね(^ ^)

今回の記事では、パソコンでテレビを見るために必要なテレビチューナーについての解説と、人気製品の特徴について解説していきます!

テレビチューナーってそもそも何?

そもそもテレビチューナーとは何なのでしょうか?私はまずそこから理解することにしました。

悩む男性

調査した結果、テレビチューナーとはテレビ放送の電波を受信するための機械とのことです。

そもそもテレビにはチューナーが内蔵されているため、ケーブルを繋ぐだけでテレビ番組を見ることができるようになるらしい。

また、録画のするためのDVD/Blu-rayレコーダーもチューナーとしての機能を持っているものが多く、そのおかげで番組を読み込んで録画等ができるようになるのだそう。

PC用テレビチューナー、どれにしよう!!

さて、チューナーがどんなものかは分かりました。

自分の場合はパソコンでチューナーが見られるようにしたいので、Amazonの売れ筋ランキングからPCに使用できそうなものを順に見ていきました。

2023年5月末時点での地デジチューナーの売れ筋ランキングはこの通りでした。

(最新の売れ筋ランキングはこちら

相場は大体1〜2万円程度ですね(思ったよりするなあ。。)

この中から、PCで使用できそうな選手たちをピックアップし、それぞれを戦わせました!

ナンバー1!アイリスオーヤマよりエントリー。
売れ筋ランキング堂々の第一位!!LUCAステーション IST-BAUL201!!!!!

続いてナンバー2!株式会社ピクセラよりエントリー。
売れ筋ランキング2位につける人気ぶり!Xit(サイト)AirBox XIT-AIR120CW-AZ!!!

続いてナンバー3!こちらも株式会社ピクセラよりエントリー。
2位のやつよりコスパ良さそうだね〜、Xit AirBox Lite XIT-AIR50-AZ!!!!

さらにナンバー4!またしても株式会社ピクセラよりエントリー。
なんかこいつだけ形が違う、衝撃のUSBサイズ!サイトスティックXIT-STK100!!!

さて、これらの製品を表にして比較してみましょう。

商品名LUCAステーション IST-BAUL201Xit(サイト)AirBox XIT-AIR120CW-AZXit AirBox Lite XIT-AIR50-AZサイトスティックXIT-STK100
価格¥9,293¥16,182¥11,988¥27,800
特徴・Windows / iOS / Android / 対応
・外出先でも視聴可能
・地デジ/BS/CS対応
・Windows / macOS / iOS / Android 対応
・外出先でも視聴可能
・地デジ/BS/CS対応
・Windows / macOS / iOS / Android 対応。
・地上デジタル放送対応
・外出先でも、リアルタイム&録画を楽しむ
・Windows / macOS / Android 対応。
・USBポートに差し込むだけで視聴可能
・コンパクトサイズ
リンク

され、皆様の環境ではどの商品が合っているでしょうか?

私は基本的にAmazon一位を信じるタイプなので、アイリスオーヤマのLUCAステーションを買いたいところなのですが、私のPCはmacbook。。。

非対応とのことで泣く泣く諦めました。Windowsなどでテレビを見たい方はこちらの商品で間違いないと思います。

疲れている男性

残るはピクセラ社の三つ!サイトスティックは良い商品そうですが、画質に不安が残るという点と他の二つよりかなり高いという点でやめました。

最後の一騎打ちは、Xit AirBoxXit AirBox Lite!!

安さでXit AirBox Liteに決めました!!Amazonで購入して、早速接続。視聴開始、、と行きたいところなのですが、ここでみなさんはお気づきでしょうか?Xit AirBox Liteが地上デジタル放送対応としか書かれていないということを。

私は、「地上デジタル放送対応」というのはBS/CS放送も含んでいると勝手に思ってしまっていたのです。買って接続してみると、BS/CS放送欄がどこにも見つからない。

私の目的は、BS-TBS「バレーボールネーションズリーグ」を見ることだったので、このXit AirBox Liteではその目的は達成できないことが分かりました。

そして結局Xit AirBoxを買い直すハメになりました。お金勿体無い。。

さて、BS対応のテレビチューナーをどうにかして手に入れることが出来ました。

あとちょっと!と言いたいところですが、この後実はもう少し苦労があるのです。

次回は接続編です!お楽しみに!

コメント