時代は中華製!amazonで買えるおすすめシンク上水切りラック!

【雑記】

こんにちは!すまださきです!

私は整理整頓や作業の効率化が大好きで、日々便利グッズを探しています。

その中でも、トップクラスに買ってよかったものがキッチンラックです。

MERRYBOX製の水切りラック!!!

まずはすまださき的おすすめポイントをご紹介します。

  • 収納力が十分にあり、キッチンが片付く
  • 横幅、高さ調節が可能でどんなキッチンにも設置可能
  • ステンレス鋼製で、錆びにくい
  • ラックの配置は自在に変更可能

MERRYBOX多機能キッチン水切りラックの概要

まず、こちらの商品はMerryboxというブランドの商品です。検索してもヒットしないので、どんな会社かは不明です。

商品は実際に使用していますが、問題はなさそうです(^ ^)

特徴的な設計としては、なんといっても抜群の収納力。

設置可能なパーツはこれだけあります。

  • 深めのお皿も置けるお椀カゴ
  • 皿かご
  • 洗剤ホルダー
  • 包丁立て
  • コップ、グラス掛け
  • まな板立て
  • 箸、カトラリー立て
  • s字フック×8個

しかもこれらを好きなところに配置可能なので、好みに合わせて使用できますよ(^ ^)

MERRYBOX製水切りラックを実際に使ってみた感想

私はこのキッチンラックを使ってやく三ヶ月になります。

もはやこのラックなしでは生きられない体になってしまっています。そんな良いところを画像付きで紹介していきます!

4人分程度の食器も余裕で置ける

特筆すべきはやはり、抜群の収納力。

私は一人暮らしですが、皿洗いが面倒で二日分を一気に洗ったりします。

そんな時でも十分に水切りができてしまうのがこのラックのいいところです。

何もラックや水切り設備がない我が家のキッチンラックでしたが、このように無駄のない水切り機構が出来上がりました!

右上には大きめのパスタ皿や中華皿、その手前にはコップ掛けを設置していますが、まだまだ収納は可能です。このパーツはお皿を立てて水切りできるのが気に入ってるポイントです!

そして地味に嬉しいのがこちらの洗剤ホルダー。我が家ではアルコールディスペンサーを設置しているので、洗剤ホルダーは小さいお皿や、我が家のペットの文鳥ちゃんの小物を乾かしたりするのに使用しています。そしてその右側にはこのようにカトラリーカゴを設置しています。しゃもじや箸、スプーンをここに立てて水切りできるようになった時は何て便利なのかと感動しましたね〜。

右下には、こちらの皿カゴ。ボウルや大きめの耐熱容器をおいてもまだまだ収納可能です。

そして地味にありがたいのが、このS字フック!後ろから見るとこんな感じです。(わかりにくいですが奥に包丁立ても後ろ向きで設置しています)

とても頑丈なフックなので、フライパンを引っ掛けることも可能なんです!我が家では無印のシリコーンスプーンもこのように乾かしてます(^ ^)

最後に左下にはこちらのまな板ホルダー。まな板ってどこに置いて乾かすのか定位置が決まってないともやもやしますよね。我が家ではこのラックを買ってからこちらに落ち着きました!

パーツを自由に移動できる

ご覧ください。先ほどから一部のパーツの場所を変更してみました。

このようにこの水切りラックでは、好きなところにパーツを配置できるのです!これが本当に便利!

買って数日は見本の通りに設置し、あまりしっくり来ていませんでした。そこで思うままに変えてみるとなんて使いやすいことか!料理中に具材を避難させたり、洗顔フォームを置いたり、、各々の思うままにカスタマイズ可能なので、こちらの商品に合わない方はいないのではないでしょうか?

MERRYBOX製水切りラックの気になった点

正直文句なしの商品ですが、若干気になる点もご紹介します。

吸盤が弱い

このラックは四方を吸盤で固定して使用します。しかしこの吸盤が弱いのが少し気になります。

持ち上げようとすると簡単に剥がれてしまうレベルです。

しかしこのラック自体が頑丈で、吸盤の力がなくとも自立してくれるので特に困ったことはないです(^ ^)

カゴが大きい

収納量と引き換えに、カゴの大きさが少しだけ邪魔に感じる時があります。

例えば、シンクで洗顔をしたい時。カゴが前に飛び出しているので、顔を上げた時にぶつかってしまうことがありました。

解決策は、パーツの移動です!

私は後頭部をぶつけないために、このように大きなパーツは右側に設置するようにしました。

これで左側で洗顔したり、野菜を洗ったりしやすくなりました(^ ^)

やはりパーツの移動が自由なのが素晴らしいところですね!

まとめ

今回は、MERRYBOX製の水切りラックをご紹介しました。

価格は2023年5月末時点で5999円。他の商品と比較してもかなり買いのコスパだと思いますよ(^ ^)

一人暮らししてキッチン周りの設備が整っていないかた、水切り設備がうまく機能していない方、効率的に料理をしたい方、本当におすすめです!

よかったら手にとってみてくださいね!

コメント