パソコンでBS放送を見るまでにやったことまとめ

【雑記】

こんにちは!すまださきです!

私は一人暮らしを始めるにあたり、テレビ無しで生きていくことにしました。

しかしそこで始まってしまったのがBS-TBSの「バレーボールネーションズリーグ」!
男子バレーは特にクオリティが高く、大好きな選手がたくさんいます(^ ^)

これは見逃せない!ということでパソコンでテレビを見られるようにしました。

それまでの苦労は過去の記事に載せているのでよかったらご覧ください!

今回はまとめ編です!

事前に確認すべきこと

PCでテレビを見る前に、まずは以下の設備が揃っていることを確認しましょう。

閃いた人

マンションに住まわれている方の場合は、契約書にアンテナに関する記載がある場合もあります。戸建てにお住まいの方でアンテナを設置されていない方は、業者に設置を依頼する必要があります。

  • インターネット回線
  • Wifi設備(ルーター)
  • 地上波アンテナ
  • BS/CS用パラボラアンテナ(BS/CSが見たい人のみ)

PCでテレビを見る方法4選

PCでテレビを見る方法として調べた結果、大まかに以下の四つに分けられました。

  1. テレビチューナーとアプリを利用する
  2. 番組配信サイトを使って視聴する
  3. テレビチューナー内蔵パソコンを買う
  4. ワンセグチューナーを取り付ける

2はTverなどで配信を行なっている番組しか見ることができず、3はわざわざ新しくPCを買いたくはないのでなし。
私は1と4で迷いましたが、4の方法は画質に不安があるため、結局1の「テレビチューナーとアプリを使用する」を選択しました。

お手軽にテレビを楽しみたい方は4もおすすめです!

より詳しい記事はこちら

おすすめのTVチューナー

さて、Amazon上位で比較的価格が安く、PCでの視聴に使用可能だった4つのテレビチューナについてご紹介します。

詳しくはこちらの記事でも解説しています。

商品名LUCAステーション IST-BAUL201Xit(サイト)AirBox XIT-AIR120CW-AZXit AirBox Lite XIT-AIR50-AZサイトスティックXIT-STK100
価格¥9,293¥16,182¥11,988¥27,800
特徴・Windows / iOS / Android / 対応
・外出先でも視聴可能
・地デジ/BS/CS対応
・Windows / macOS / iOS / Android 対応
・外出先でも視聴可能
・地デジ/BS/CS対応
・Windows / macOS / iOS / Android 対応。
・地上デジタル放送対応
・外出先でも、リアルタイム&録画を楽しむ
・Windows / macOS / Android 対応。
・USBポートに差し込むだけで視聴可能
・コンパクトサイズ
リンク

私は、macでBS放送が見たかったので、Xit(サイト)AirBox XIT-AIR120CW-AZを購入することにしました。

Xit AIR BOXの接続に必要だったもの

Xit AIR BOXの同梱内容は、以下の通り。

  • 本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • セットアップガイド(兼保証書)
  • mini B-CAS カード(使用許諾書添付)

これ以外に、別途購入する必要があったものは以下のものです。Xit AIRBOX単体ではアンテナへの電源供給に対応していないため、別途アンテナケーブルが必要になります。

  • アンテナケーブル(F型)
  • 電源供給器(BS/CS放送を見たい人のみ)
  • アンテナケーブル(電源供給器と接続する用。F型)

おすすめの電源供給器とアンテナケーブルはこちらです。

Xit AIRBOXで動作がおかしい時の対処法

この製品では、たまに動作がおかしくなることがありました。例えば、確実に同一ネットワークに接続しているのに「チューナーが見つかりません」と言われてしまう現象などです。

そんな時は以下の方法が効果的でした。お手持ちの製品の挙動がおかしい場合は試してみて下さいね。

  • 環境設定から行える「アプリケーションの初期化」
  • 電源の入れ直し
  • Macのソフトウェアアップデート

まとめ

いかがだったでしょうか。

私がパソコンでBS放送を見られるようにした際の記憶をまとめてみました。

これから一人暮らしを始める方や、テレビを無くしたい方に参考になれば嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)

コメント