パソコンでBS-TBS「バレーボールネーションズリーグ」を見るまでの大奮闘その①〜視聴方法の調査編〜

【雑記】

こんにちは!すまださきです(^ ^)

ついに5/30からネーションズリーグが開催されますね!!

私は15年以上日本バレーを見続けていますが、最近の男子日本代表は過去一番のクオリティだと思います!

大好きな日本代表選手についてはまたいつか語りたいと思っています(^ ^)

さて、今年のネーションズリーグはBS-TBSの独占放送。私は一人暮らしを始めたばかりで、テレビ無し生活を始めてしまっていました。

ネーションズリーグはどうしても見たい。しかしテレビを買うほどでもない。

そこで私はこう考えました。「パソコンで見られるようにしたろう!!!」

電球

この決心をしたのが5月2日。開幕まであと28日。この後待ち受ける苦労を知らずに、私はワクワクしていたのでした。。

PCでテレビを見るための方法調査

まず私はテレビを見る方法を知るべく、「PC テレビ見る方法」で検索してみました。

すると、主に以下の四つの方法が紹介されていました。

  1. テレビチューナーとアプリを利用する
  2. 番組配信サイトを使って視聴する
  3. テレビチューナー内蔵パソコンを買う
  4. テレビチューナーを取り付ける

これらがまたちょっとややこしいんですよね。メーカーのサイトだと結局自社製品をお薦めしてくるので、どの方法が自分に合っているのかを判断するのが難しいかもしれません。

悩む女性

結論から言うと、テレビがない環境でリアルタイム視聴したい場合は「1. ネットワークレコーダーとアプリを利用する方法」「4. テレビチューナーを取り付ける」で解決する人が多いかと思われます。私は1を採用しました。

一つずつ見ていきましょう。

一つ目の「テレビチューナーとアプリを利用する」では、ルーターのようなサイズ感のテレビチューナー(ネットワークレコーダーという場合もあります。)を購入する必要があります。これを自宅のテレビ回線とケーブルで繋ぎ、さらに自宅のWiFiと接続することでPCでの視聴が可能になります。(ちょっとややこしいですね(^_^;))
これは実際に接続を体験したので、後程の記事で具体的に説明しますね。

二つ目の「番組配信サイトを使って視聴する」はTVerやTERASAなどのサイトからテレビ番組を見られるよ、ということです。

確かにテレビ番組は観られますが、テレビを常に流しておきたい人にとっては不向きな方法ですね。特定の番組だけが見られればいいという人は、何も買わずにTVer等を利用すればいいでしょう。

ちなみに、バレーボールのサブスクもございます。(ネーションズリーグもネット環境さえあれば見られますよ!)

こちらの記事で紹介していますので、よかったらご覧になってください。

三つ目の「テレビチューナー内蔵パソコンを買う」は採用する人はいるのでしょうか。笑
今時アンテナを接続可能なPCがあるのかも疑問ですし、テレビを見るために新しくPCを買うっていうのもナンセンスな気がします。

私は所持しているMac bookで見たかったので、この方法は除外しました。

四つ目の「テレビチューナーを取り付ける」ですが、こちらは最後まで迷いました。ワンセグチューナーをUSBポートに接続すれば簡単にPCでテレビが見られるというのです。最も簡単な方法に見えますが、この方法には弱点があるようでした。

それは画質の悪さ。

接続した機器に小さなアンテナが付いているものがamzon等でも売られていましたが、確かにそのアンテナで高画質で見ることはできなそうに感じました。レビューでも画質の悪さはたくさん書かれていました。

バレーボールなんかはワンセグではほとんど分からないだろうと踏んで、この方法はやめました。ある程度の画質でも十分という方はこちらの方法もおすすめですよ(^ ^)

さて、私は以上の観点から「テレビチューナーとアプリを利用する」作戦を取ることにしました。

次はどの製品を買うかで結構迷いました。

次回の記事では、amazonのランキングをもとにテレビチューナーを紹介しています。

併せてご確認くださいね(^ ^)

コメント